ゆうパックの配達遅延

今日、家に帰ると奥さんの実家から「ゆうパック」が届いていました。
送っていただいたのは、チルド食品。

で、賞味期限を確認すると、7月7日ってなってます。
あれ?今日ってもう5日やんね?賞味期限まで短すぎない?
しかも不在留置3日って記載されてますが、今日から3日取り置いたら賞味期限オーバーしません?

で、思い出したのが会社の昼休みに見た「ゆうパックの配達遅延」のニュースです。

ざっくりとした経緯は何やら「ペリカン便」との統合で、設備・人員は据え置きのまま、
扱う荷物が激増したため、対応しきれず遅配に至ったようです。

あ、念のために断っておくと、今日の届いたゆうパックは、不在による再配達とかじゃなくて、初回の時間指定配達です。

で、伝票とかをチェックしてみると、以下の記載がありました。

————————-

・配達支店 〇〇支店
・引受支店 ●●支店
適用開始日:2010/7/1

————————-

これって7/1に発送されたってことでいいんですよね?
発送元と発送先の郵便番号を元に、郵政HPで配達日数の目安を調べても、「翌日午前」とか出てます。じゃあ、7月2日、遅くとも7月3日には届いてないとおかしいですよね。

やっぱこれって遅配なんだろうか…。

幸いチルド食品は冷凍保存できないこともなさそうですが、
果物とか生ものなんかは大変なことになってるんじゃないでしょうか?

問い合わせしても埒があかなさそうな予感満載やけど、
当たり前のように賞味期限直前に配達してくる姿勢にも煮え切らない物が…。

明日、余力があったら問い合わせしてみようかなぁ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。