【ネイチャー・センス展】@森美術館

ネイチャー・センス展

先日、森美術館で催されていました、【ネイチャー・センス展】観てきました。

もっぱら絵画展を観に行くことが多いので、森美術館でやってる展覧会は、僕にとっては新鮮な物が多いです。

上の写真は雪が降ってるみたいやけど、実は大量の羽毛をでっかい扇風機で飛ばしてます。雪っぽいけど、それともまた違う独特の浮遊感が不思議な感じでした。扇風機の動作音が結構気になりました。無音で見れて、タネ明かしされてなかったら、もっと魅力的に感じたかも。

作品空間は区画毎に完全に区切られていて、また、それぞれに色々と仕掛けがあるので、自分の足で歩いて次に進む楽しさを感じました。「作品の展示」というより、空間そのものが作品といった印象を受けました。あまり積極的に見にいくタイプの展覧会ではないのですが、色々思うところもあり、非常に有意義でした。

水ピッちょん

しかし、森美術館に行っていつも思うのですが、展覧会+展望台のセット価格でチケット販売するのはどうにかならないのかなぁ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。