ZBrush キャラクタークリエーション – 高度なスカルプティングテクニック -(DVD付)

3DCGの世界に多大な影響を与えたツール「Zbursh」。いわゆるモデリングのひとつの手法であるスカルプティングに特化しています。

その名の通り、彫刻や粘土を扱うかのように直感的に作業ができ、マスターすれば、非常に強力なツールではあるのですが、よく言われるのが、その独特なUIによる取っ付きの悪さです。

確かに3DCGツールと比較すると、かなりクセがあるUIや操作体系ですが、慣れてしまえば、実は良く考えられていて、手に馴染むかのように使いやすくなってきます。

で、このゴブリン本、サブタイトルで「高度なスカルプティングテクニック」と謳われている通り、位置づけとして応用編となります。もう一冊の表紙がメデューサの本が基礎編にあたります。

私は基礎編のメデューサ本は、パラパラと本屋で立ち読みした程度で、ほぼいきなりこちらの応用編のゴブリン本を購入しました。たしかに一から詳しいUIの説明とかはないのですが、大きく躓くことなく読み進めれました。(ちょっとわからない部分はGoogle先生に聞けば大概解決できました。)

まぁお財布に余裕があれば、両方買えるんでしょうが、元が洋書で日本語翻訳されているので、結構高めな値段設定となってます。(まぁ専門書でDVDもついてるので、ボッタクリとまでは感じません。)

なので、ふところ具合が厳しい方は、いきなりこちらのゴブリン本から入ってしまうのもアリだと思います。

One Comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。